こんにちは望月です。

 

せどりと言うと良く出てくる話題ではございますが、本日は無在庫転売について私なりの見解をお伝えしようかなと思います。

 

尚、今回の意見についてはあくまで私の個人的な考え方ですので「お前それ違うだろ!」とかの怖いつっこみはご遠慮下さい(笑)。では行ってみましょう。

 

無在庫転売ってどんなせどり?

読んで字のごとく在庫を持たずに転売するせどり法になります。初心者さんがせどりを始めるときに一番心配することは在庫が残って赤字になること、ですね。

 

その点で言えば在庫を持たずに転売するせどり法というのは一見リスクも無くてとても良いせどり法に思えますよね。

 

やり方の一例としては

①メルカリなどで無商品状態で空出品する
②注文が入る
③Amazonからメルカリのお客様へ直送する

 

というような流れとなっています。確かにこれなら在庫も持たず、ネット上の手続きだけで完結するので出品者には安全安心なせどり法に見えますね。でも果たして本当そうでしょうか?

 

無在庫転売ってリスクは無いの?まさか違法?

結論から述べますと、明確に違法とは断言できない状態です。ですが色々なプラットフォーム(メルカリ、ヤフオク等)では規約違反であり、かなり実践するのはリスキーです。少なくともずっと継続できる手法ではないかな。

 

歯に物が挟まったようなはっきりしない書き方になりました(笑)。

 

結局、法律には抵触しないものの、メルカリやヤフオクで転売やジャンク不用品販売ができなくなると困るので、私は実践していない訳です。ここは個人の認識に温度差があるかも。

 

あっ、無在庫転売自体は違法ではないのですが、無在庫転売を大量にするためにメルカリアカウントを大量に作ったことで逮捕された事例がありましたね。電磁何とか??

 

せどりのデメリットはどうしても消せないのか?

多分、初心者の方が無在庫転売に走ってしまう理由って結構決まっていると思うんですね。つまり下記のようなせどりデメリットを避けたいんですよね?

 

・在庫を持つと売れ残りが心配
・家に大量の在庫を置く場所が無い
・労働ばかりで利益があまり出ない
・不良も大量に出て顧客対応が大変

 

主にせどりの後ろ向きな点、面倒で大変な側面が上記で語りつくされていると思います。

 

じゃあもし「そんなデメリットが全く無いせどりがあったら?」

 

話は違ってきますよね?皆が皆、違法すれすれで規約違反に晒されながらも楽しんで無在庫転売をやっているとは思えません。であれば、安全安心で、デメリットがないせどりをしましょうよ。

 

どんなせどりをしたら良いか?

さきほど述べた初心者さんが心配している懸念点を払しょくできるせどりノウハウがあれば理想的ですよね。私の場合、少なくともその条件を満たすせどりノウハウを知っていますし実践しています。

 

つまり懸念点と真逆の

・在庫がきちんと掃ける回転率があり
・小さいので在庫の場所を取らない

・少労力で利益率が良くコスパが良い
・不良もほとんど出ず手間がかからない

 

というメリットのあるせどりノウハウです。本当にありますよ(笑)、そういうせどり。最後の追伸で私が開発した少労力、高利益、そしてスキマ時間で可能なこんぱくと・せどりのご説明をします。

 

追伸

最近の副業解禁の流れもあって、本業以外に手堅い収入を希望される方が増えています。ただ明確に分かっていることは「迅速に即金成果がでるのはせどりだけ」という普遍的な結論です。

 

「安く仕入れて、高く売る」

 

それは、これ以上にシンプルで明快なビジネスなどこの世に存在しないからです。ただしせどりと一言に言っても、全ノウハウが稼げる訳ではありません。

 

あくまで「論理的に稼げる仕組み(ロジック)がしっかり存在し、飛びぬけた実績を余裕で叩き出せるせどりノウハウ」しか、永続的に稼いでいくことなど出来ません。

 

薄利商品を自転車操業状態で何百個と仕入れ、ようやく月収10万みたいなノウハウじゃ全く継続性が無くビジネスにならないことは明白ですよね?あくまで余裕を持って稼がなきゃ意味がないんです。

 

もし副業や家事の忙しい合間、スキマ時間になるべく労力をかけず、それでいて高利益が約束されるようなせどりノウハウがあったなら。少資金がまるで倍々ゲームで着実に積みあがるせどりノウハウがあったなら。

 

そんなせどりノウハウにチャレンジしてみたい方は是非、私が苦心の末に開発したこのノウハウを見てみて下さい。忙しい方の一番の理解者、望月進ノ介のノウハウです。

 

>>こんぱくと・せどりの内容説明&販売ページへ